農業特輯号の反響.4

2019.11.13 Wednesday 08:49
0

    一年目の心境状態
    D 私の入信当時は浄化療法時代でしたので、自然栽培の話は全然聴いてはおりませんでしたが、人間の身体に薬が害に成るなれば化学肥料も当然害に成ると思い、自然耕作を思いたち、有肥の苗で思い切って始めました。ちょうどその時教団でも自然栽培を説き出しましたので力を得て実行しましたが、一年目より非常に好成績でした。

    司会 御教えをお聴きする前実行されたとは先覚者ですね。

    F 一年目は対照とすべき村の有肥田も凶作だったので家族の反対も無く、神様の御経綸の深さを感じさせられました。収穫は村で一番でした。二年目は成績良く村と比較して有肥の豊年位の収穫でした。

    B 村役場より病虫害予防に消毒するよう通知有り、もし消毒しない場合は病虫害に罹って不作でも援助しないと言って来ましたが、皮肉にも消毒した田はほとんど黒椿病に罹り、消毒しない私の田は何んとも有りません。一般人はこの事実を見ても「成程神様作りは違うものだ」位で中々真似して作る気持には成りません。

    司会 家族の反対は……

    F 家内中自然組と有肥組に分れ、男組は自然、女組は有肥、秋の収穫に依り有肥側は二年目よりチンモクせり。

    D 昭和二十六年限りで反対は終り……ただし畑作はその限りに非ず。

    A 上坂さんのエピソードを発表します。上坂さんが父親に「自然栽培して見たいから田圃一枚だけやらせてくれ」と許を乞うたところが父親は一枚位するより田は全部お前に委せるから全耕地自然栽培するよう激励されたとの事です。

    H 今年より頑張ってさせて頂きます。

    自然と有肥との比較(稲の状態)
    F 今のところでは私のは有肥の方が粒数は若干多いが、有肥は粃が多く、自然は全然無い、収穫して見ると段違いです。

    D 自然栽培のは穂が皆立っているので上から見ると薄く見え、初めての人は心配するが米にして見て有肥よりズット多いので驚きます。

    E 自然栽培の穂は平均に皆揃っていて、畳を敷いたように実に綺麗です。有肥の田は穂は垂れていて葉ばかりなので、厚く繁っていて普通の人には良いように見えるが米が無い。穂も不揃いだ。

    H それは有肥でも品種に依って違うのでは無いか……

    一同 絶対にそうでない。

    D 刈取って乾燥する場合も有肥より一日早く乾きます。
     

    category:自然農法 | by:mistoshicomments(0) | -
    Comment